もりにゅうラボ

カルシウムの吸収率を上げるには?

ちょっとしたことでイライラしてしまった時、その原因の一つにカルシウム不足があるかもしれません。
カルシウムは骨や歯をつくるだけでなく、ココロのバランスにも深い関係があると言われています。

カルシウムですが、他の栄養素に比べて体内へ吸収されにくいんです。そんなカルシウムを体内にうまく吸収させるには、ビタミンDを一緒に摂取するのが効果的。ビタミンDは魚やきのこ類に多く含まれているので、夕食のメニューにきのことお魚の料理を増やすと、家族みんなで効率的にカルシウムが摂取できそうですね。このビタミンDは、実は日光に当たることで体内でも形成されます。紫外線に気をつけながら、外に出ることも大切なんです。
また、骨は負荷がかかることで強くなろうとする性質があるので、丈夫な骨づくりのために毎日適度に運動をすることもおすすめです。そして、カルシウムは眠っている間にも代謝されますので、睡眠もよくとりましょう

日光に当たって運動し、魚やきのこを含む料理を食べて、夜更かしをせずぐっすりと眠る「カルシウムデー」を、ときどき意識して過ごしてみるのもよいかもしれませんね!



5332253391e83.jpg

もりにゅうラボでは森永乳業の研究から見つけた「乳のチカラ」で健康な毎日を送るコツをお届け