もりにゅうラボ

前田量子先生 料理教室イベントレポート

管理栄養士の前田量子先生が主宰する料理教室にて、ビヒダスヨーグルトレシピが紹介されました。女子栄養大さんと森永乳業のタイアップセミナー「腸内フローラを学ぶ!腸と健康にビフィズス菌BB536のパワーを!!」に前田先生がご参加され、腸内フローラやビフィズス菌BB536について理解を深められ、そのご縁で今回、堀口先生の料理教室でも「カラダの中からキレイになれるヨーグルト料理」をご紹介いただけることとなりました。

調理しながら前田先生から腸内フローラやビフィズス菌BB536 についての解説もあり、みなさん資料を見ながら熱心に聞いていました。料理では「ビヒダスヨーグルトは酸味も少なく、クリーム状にしやすいので、今回はソースとして使いました」と前田先生。
前田①
ビヒダスヨーグルトを使った料理「サーモンのマリネヨーグルトソース」
前田②
作った料理で試食会です。
前田③
前田先生、ご参加されたみなさん、お邪魔しました。そして、ありがとうございました!

料理教室で作っていた「サーモンのマリネ ヨーグルトソース」の作り方を特別に教えていただきました。前田④
次の記事でご紹介します♪

その他、前田先生には、「ビヒダスヨーグルトは酸味が少なく、コクがある」特長を活かして、“ベリーのムース”レシピも考案いただきました。前田 ベリーレシピ①こちらも次の記事でご紹介します♪

前田量子先生のホームページブログ(それぞれクリックするとページにとびます)

この記事の感想をコメントする

※コメントするにはログインが必要です。


 

もりにゅうラボでは森永乳業の研究から見つけた「乳のチカラ」で健康な毎日を送るコツをお届け