かわら版

夏休み2015 宿題・自由研究大作戦 イベントレポート

7月21日(火)~24日(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催された『夏休み2015 宿題・自由研究大作戦』という小学生向けのイベントに森永乳業が出展しました。
夏休みの宿題・自由研究といえば、小学生を持つご家庭では悩みのタネ。
そんな悩みを解消する企画として、さまざまな企業が夏休みの宿題・自由研究に役立つ学習や体験を提供するイベントとして今年初めて行われました。

森永乳業では、このイベントに“すっぱくなくて菌も活きいき 森永ビヒダスヨーグルト”を使った『こどもビヒダス研究所!』を実施しました。
この研究所では、子供たちにビヒダスヨーグルトのことを知ってもらうための学びと体験を用意しました。
まずは、白衣を着た先生が、「ビヒダスものがたり」を読みきかせです。
かわいらしいキャラクター「ビヒくん」「ダスちゃん」が登場し、ビヒダスヨーグルトのこと、ビフィズス菌BB536のことをわかりやすく子供たちに伝えることができました。

2015-07-21 10.16.03
ビヒダスヨーグルトは、ビフィズス菌BB536が入っている特別なヨーグルトだということがわかってくれたところで、なんと特別にビフィズス菌BB536の“実物”を顕微鏡で見てもらいました。初めて顕微鏡にさわる子供たちも多く、顕微鏡をのぞいて「見えた!」とよろこんでいました。
2015-07-21 17.27.47

続いて、ビヒダスヨーグルトが本当に“すっぱくない”かどうかを他のヨーグルトと食べ比べ。3つのヨーグルトを食べ比べて、すっぱくないヨーグルトはどれかな?
子供たちに聞いてみると、多く子供たちは、ビヒダスヨーグルトが一番すっぱくない!と言ってくれました。
2015-07-21 17.32.16

いよいよ最後。
いま食べ比べた3つのヨーグルトのすっぱさをpH(ペーハー)測定器で測定しました。
体温計のような測定器をヨーグルトの中に入れて10秒数えると、すっぱさが数字で表示されるのです。
子供たちは測定した3つの数字を比べた結果、やっぱりビヒダスヨーグルトが一番すっぱくないことがわかりました。
2015-07-24 16.41.35

先生のお話を聞いて、顕微鏡を見て、実際に食べて、そして測定実験をすることで、ビヒダスヨーグルトがすっぱくないないこと、すっぱくないから、ビフィズス菌BB536も活きいきで、みんなのおなかを元気にしてくることを学んでもらえました。
これで『こどもビヒダス研究所』はおしまいです。
子供たちには、おみやげに『おうちでもできる実験セット〈pH(ペーハー)試験紙とレポート〉』、さらに、この夏休みを楽しく、元気に過ごしてもらえるよう、毎日ビヒダスヨーグルトを食べて、シールを貼っていく『ビヒダスカレンダー』もプレゼントしました。

子供たちの真剣で好奇心に満ちたまなざしと楽しそうな笑顔が見れたとても良いイベントでした。子供たちがこの体験をきっかけに研究や実験に興味を持って、未来の学者さんになってくれたらいいな。。。

かわら版では森永乳業の商品、キャンペーン、イベント情報などを掲載しております。新発売の商品情報などが満載!