森のキッチン

紅茶のかき氷

飲みなれた紅茶をかき氷にアレンジ。紅茶を濃い目に入れて、紅茶風味のかき氷を作ります。
れん乳のクリーミーでこくのある甘さと紅茶の相性も抜群。
ミルクティーのようなやさしいおいしさを演出します。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

<材料(2人分)>
紅茶のティーバッグ・・・3袋
熱湯(紅茶用)・・・300ml
森永ミルク(加糖れん乳)・・・大さじ4

<作り方>
①鍋に分量の湯を沸かし、火を止めてからティーバッグを入れて2分蒸らし、濃いめの紅茶液を作ります。
ティーバッグを取り出し、あら熱を取ってから製氷皿に入れて冷凍庫で凍らせます。
②かき氷器で①をかき氷にし、れん乳を全体にかけます。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆


◎栄養成分表示(1人分あたり)
エネルギー 141kcal/たんぱく質 3.3g/脂質 3.5g/炭水化物 23.6g
ナトリウム 38mg/カルシウム 126mg
※「リプトン ティーバッグ」を使用した場合

紅茶のかき氷♪♪「ためしてみました」の画像やコメントをお待ちしています♪♪



このレシピの感想をコメントする


森のキッチンでは森永乳業の公式レシピ、ブロガーレシピ、みんなのレシピを掲載しております。乳を使った簡単アレンジレシピが満載!