森のキッチン

アジアンそぼろ丼

6月はエスニック料理をご紹介♪
今日は「アジアンそぼろ丼」

ヨーグルトを加えることで、ひき肉の臭みをおさえ、まろやかな味わいに。さらに、不足しがちなカルシウムも補ってくれるため、育ち盛りのお子様にもおすすめです。しかも、豚肉にはビタミンB1が豊富。玉ねぎと一緒に食べることで、その働きがアップします。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

<材 料>(3人分)
豚ひき肉・・・200g
玉ねぎ・・・1/2個
パプリカ(赤ピーマン)・・・1/2個
▼合わせ調味料
・ナンプラー・・・大さじ1/2
・オイスターソース・・・大さじ1/2
・森永ビヒダスヨーグルト・・・60g
サラダ油・・・適量
塩・・・少々
こしょう・・・少々
森永ビヒダスヨーグルト・・・60g
卵・・・3個
リーフレタス・・・1枚
ご飯・・・3杯分(ご飯茶碗)

<作り方>
① 玉ねぎは粗いみじん切りにし、パプリカは1㎝角に切ります。
② 合わせ調味料の全材料を混ぜ合わせます。
③ フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉、玉ねぎ、パプリカを順に加えて炒めます。②を加えて汁気がなくなるまで炒め、塩、こしょうで味をととのえます。
④ 別のフライパンにサラダ油を熱し、卵を入れて目玉焼きを作ります。
⑤ 器にご飯を入れ、ちぎったリーフレタスと【3】を盛り付け、目玉焼きをのせます。

<ワンポイントアドバイス>
ぽろぽろとした食感が、そぼろのおいしさの秘訣。ひき肉を菜ばしでくずすように混ぜながら炒めれば、固まることなくぽろぽろとした仕上がりになります。


☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

<調理時間>20分

栄養成分表示(1人分当たり)
エネルギー:554kcal / たんぱく質:23.9g / 脂質:19.5g / 炭水化物:66.0g / 食塩相当量:1.4g / カルシウム:73mg

このレシピの感想をコメントする

※コメントするにはログインが必要です。

 

森のキッチンでは森永乳業の公式レシピ、ブロガーレシピ、みんなのレシピを掲載しております。乳を使った簡単アレンジレシピが満載!