森のキッチン

アクリル食器で夏のコーディネート

暑い夏には透明なアクリルの食器を使って、清涼感溢れるコーディネートはいかがでしょうか?
最近は大きさや形もたくさんの種類があるアクリル食器、その時の用途に合わせて選べますが、どんなものを選べばいいか迷ってしまいます。
この正方形のミニサイズはとても使いやすく、水を入れて花を浮かべたり、切り花を挿して花器として使えば、テーブルコーディネートのポイントになります。
テーブルに並べれば、涼しげな夏のコーディネートが完成♪

img_acrylic01

そしてアクリルは軽くてとても丈夫、お手入れも楽ちんなので、食卓のいろいろなシーンに大活躍。
この小さな四角のアクリル容器、本来はお酒を飲むもの。
今回は味噌ヨーグルトで漬けた野菜の漬物を刻んで、冷奴にトッピングしました。
目にも涼しいさっぱりとした一品は、箸休めにぴったりです。
他にもソースやドレッシング入れにしたり、キューブ状に切った野菜にコンソメゼリーを流し入れて、そのまま容器を冷蔵庫で冷やし固めれば、お洒落な夏の付け合せになります。
もちろん美味しい冷酒をいただいてもいいですね~
img_acrylic02

この記事の感想をコメントする


 

森のキッチンでは森永乳業の公式レシピ、ブロガーレシピ、みんなのレシピを掲載しております。乳を使った簡単アレンジレシピが満載!