もりにゅうサポーター

もりにゅうサポーター第1弾『ミルク和食料理教室』開催しました!

先週、都内の会場にて、もりにゅうサポーターの第1弾企画『ミルク和食料理教室』を開催しました!
朝から暑い日でしたが、12名の皆様に参加いただき楽しい一日となりました♪
当日の様子をレポートします。

みなさんが席についたところで開会のご挨拶~。
もりにゅうサポーター、ミルク和食についてご説明しました。


サポーターのみなさんにも意気込みなど一言ずつ自己紹介いただきました。みなさん、ミルク和食は初めてで、楽しみにしてくださっていたことが分かり、嬉しかったです。


和やかな雰囲気になったところで本日の講師にバトンタッチ。ふだん色々なお客さまにミルク和食の料理教室を開催している二人です。一人は実習で作るメニューのレシピ開発者本人!


まずは講師のデモンストレーションからスタート。
メニューは『鶏肉のほっくりミルク肉じゃが』『ひじきと切り干し大根のパルメ炒め』『2色の練乳ごまだれで和える ヨーグルト白玉』の3品です。
だしの代わりにミルクのコクを利用したり、パルメザンチーズで旨味を加えたり、水ではなくヨーグルトで白玉を作ることでモチモチ感をUPさせます。日常のお料理取り入れられそうなヒントがたくさん!


大事なポイントは逃さないよう、立ち上がって鍋の中を覗くみなさん。熱心に講師の話を聞きながらメモをとっていました。合間に講師がお話ししたコツやちょっとしたテクニックなど興味深く聞いてもらえてよかったです。


デモンストレーションで作り方を習ったら、早速班に分かれて実習開始!メンバーの方々と分担して、和やかに実習が進みました♪

講師も各班を周って作り方をお伝えしたり、談笑したり。
img_cookingclass_15
『鶏肉のほっくりミルク肉じゃが』は煮るのに時間がかかるので、その間に講師からカルシウムやビフィズス菌に関するお話しを。


そしてお待ちかねの試食タイム!『どれも美味しい~』という感想をみなさんからいただくことができました!!ちゃっかりもーりーも一緒に写っています♪

肉じゃがは、『煮物のような、シチューのような、牛乳のコクが効いている~』という声や、
パルメザンチーズが入ったひじきと切干大根の炒め物は、『これなら乾物系を食べない子供も食べてくれそう♪』といった声もありました。
ヨーグルト白玉は、『ヨーグルトでこんなにモチモチになるなんて新発見!』と驚かれていました。

ミルク和食というと牛乳だけ使うイメージを持っていた方もいらしたようで、『色々な乳製品を使えてよかった』といった声もきけて良かったです♪みなさんとお話しできて、とても楽しかったです!

最後は全員で集合写真。

参加いただいたサポーターのみなさん、ありがとうございました!
ぜひご家族やお友達にミルク和食の良さをお伝えくださいね。

▼もりにゅうサポーターのみなさんからのレポートはこちらからご覧いただけます!
https://goo.gl/Sf23ez

今後も色々なイベントを企画していきますので、たくさんの方々に参加してもらえたらと思っています!

この記事の感想をコメントする

※コメントするにはログインが必要です。


 

森永乳業の活動を応援してくれる「もりにゅうサポーター」の活動をご紹介しています。